当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

豚熱とはどんな症状?何が原因で起こるもので人が食べたら感染するの?

日常

豚熱とはどんな症状、何が原因で起こるもの、人が食べたら感染するのかについてまとめました☆

豚熱が佐賀県で発生したというニュースが2023年8月に報道されました。こちらは飼育していた豚に異常が発生して発覚したものですが、一体豚熱とはどんなものなのか気になりますよね(;´・ω・)

この記事では

  • 豚熱とはどんな症状
  • 豚熱は何が原因で起こるもの
  • 豚熱は人が食べたら感染するのか

についてわかりやすくお知らせします。詳しくは本文でお伝えしていますので、ぜひご覧ください。

豚熱とはどんな症状?

豚熱とは何かについては以下の通りです。

豚やイノシシが感染する病気

豚熱とは、豚やイノシシがかかる感染症の病気です(;´・ω・)豚熱は、一度農場で発生すると経営面に深刻な打撃を与えるほどの感染力の高いものですよ。

一体どんな症状が起こるのかについては以下のようになっています。

  • 発熱
  • 食欲不振
  • 元気がなくなる
  • うずくまって動かなくなる
  • 便秘に次ぐ下痢
  • 呼吸困難 等

こんな症状が出ては豚も辛いでしょうね。

豚熱が発生した場合の家畜業界への影響はかなり甚大です。
そのため豚を育てている家畜農家さんは、この病気が出ないように注意を払いながらお世話に努めています。また豚熱は家畜伝染病にも指定されており、養豚場の周囲には防護柵の設置は義務化されているんですよ。

そしてこの豚熱にかかってしまうと、豚の体調に異変が現れます。
発熱・食欲不振や、元気がなくなってうずくまり動かなくなってしまったりします。さらに便秘に次ぐ下痢や呼吸困難などの異常が現れるんですよ。

これは畜産農家さんにとっても豚自身にとってもかなり恐怖ですよね。
「病気はいつもある日突然」とは言いますが、豚熱が発症してしまうと被害は1匹だけで留まるものではないようですし、先行きを考えると…どうなってしまうんだろうという想いが強いかと思います。

それほどまでに恐れられている豚熱が発生してしまうのはなぜなのか…原因が気になりますね。

豚熱は何が原因で起こるもの?

豚熱は何が原因で起こるものなのかについては以下の通りです。

豚熱ウイルス

豚熱は何が原因は、豚熱ウイルスによる感染です。

豚熱ウイルスはとても強い伝染力が特徴なんですよ(;´・ω・)
一見健康そうに見える豚がすでに豚熱にかかっていることがあります。その豚を農場に迎えたことによって、周囲の豚たちに急速に感染して拡大してしまうんですよ。

感染は『感染した豚の移動』『ウイルスに汚染された車両や物品』『人の手』によるもので広がっていきます。

感染した豚の唾液・涙・排泄物の中にウイルスが潜んでいます。それに触ってしまった豚が次々と感染してしまうんですよ。つまり1匹いると、そこで一緒に生活している豚たちはどんどんウイルス感染を起こしてしまうということですね。

これは怖すぎますね。
しかも厄介なのが豚熱は治療法がないという点です。これは一度感染してしまうと食い止める手段がないということを意味しています。

そのためこの病気が出てしまったら…畜産農家の方は大切にしていた豚たちとはサヨナラするしかなくなってしまいます。
治療法がない以上は仕方のない措置だとしても、畜産農家さんの気持ちを考えると辛いですね。

ただこれだけの感染力を持つ豚熱ですが、一緒にいる人間に対して害はないのか気になりますよね。

豚熱は人が食べたら感染するの?

豚熱は人が食べたら感染するのかどうかについては以下のようになっています。

人に感染はしない

もし仮に豚熱にかかった豚肉や内臓を食べたとしても人体には影響はないそうですよ。

豚熱はあくまで豚やイノシシの病気です。
豚熱にかかった豚の近くにいたからといって、人に感染することはありません。ちなみに感染豚のお肉が市場に出回ることはありませんのでご安心ください。

ただし私たちが媒体となって、豚やイノシシを危険にさらしてしまう可能性があるということは覚えておかないといけませんね。

豚熱まとめ

  • 豚熱とは豚やイノシシが感染する病気
  • 原因は豚熱ウイルス
  • 人体に影響はなし

以上のことがわかりました。

豚熱の感染経路は様々考えられます。感染豚が元々いたのか、養豚場の近くに豚熱にかかった野生のイノシシが来たのか、感染した物・人によるものなのか…山歩きをした人の靴の裏に感染したイノシシのフンが付いていたということだって考えられます。ただもうこれに関しては考えても答えは出ませんよね(;´・ω・)

まずは感染拡大を食い止めるところに注力していかなければなりません。ただ豚熱は人に感染するものではありませんし、ましては感染した豚肉が市場に出回ることもないということだけは覚えておいてくださいね。

豚熱は豚・イノシシがかかる病気です。変に恐れて豚肉を敬遠するということはないよう、知識だけはつけておいて損はありませんよ。

タイトルとURLをコピーしました