当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

人間関係リセット症候群は病気なの?診断受けるには何科を受診?

人間関係リセット症候群は病気なの?診断受けるには何科を受診? 日常

人間関係リセット症候群は病気なのか、診断受けるには何科を受診するのかについてまとめました☆

人間関係リセット症候群というものをご存知ですか?こちらはふとした衝動から突然自分に関わる人間関係などを切ってしまうことを指します。しかも悪いものだけではなく、良いものまで切ってしまうというから驚きですね(;´・ω・)

この記事では

  • 人間関係リセット症候群は病気なのか
  • 人間関係リセット症候群の診断受けるには何科を受診

についてわかりやすくお知らせします。詳しくは本文でお伝えしていますので、ぜひご覧ください。

人間関係リセット症候群は病気なの?

人間関係リセット症候群は病気なのかについて、

正式な病名ではない

とされています(;´・ω・)

人間関係リセット症候群と言われていますが…あくまでそうしたことをしてしまう『行動』のことを指す言葉であって、正式な病名というわけではないんですよ。

人間関係リセット症候群は、自分に関わるすべての人間関係を衝動的にバッサリ切ってしまう行動のことです。この人間関係に関しては、良いものも悪いものも関係なく切ってしまうため、後々になって困ってしまうということもあるようです。

悪いものだけではなく良好なものさえも断ち切ってしまうとなると、自身にとってデメリットがかなり大きいのではないでしょうか(;´・ω・)

ただこの衝動を止めることができずにLINEやSNSにおいて自分のアカウントを丸ごと削除したり、電話番号をかえてしまったりと今まで築き上げた人間関係をすべてシャットアウトしてしまうんですよ。

自分に不利益しかないとわかりつつもこの衝動を自分でも止められない点から、精神面における「現代病」の1つと言われています。

ダメだと思いながらも衝動が止めることができないなんて…怖すぎますね。切ってはいけない人間関係もリセットしてしまうことで、あとで苦しむ人も多いようです。

この衝動に襲われるということは…日常生活でもかなり影響が出てしまうと考えられます。

  • 恋愛においてリセット
  • 結婚においてリセット
  • 仕事においてリセット
  • 人間関係をリセット

これではいつしか完全に1人になってしまいます(;´・ω・)

人間関係リセット症候群には正式な病名がついていないとされていますが、すでに日常的に健康な生活を送ることができていない以上…ある種の病気だと言っても過言ではありませんね。

だとしたら「人間関係リセット症候群かもしれない」と感じたときに、一体何科を受診すればいいのか気になります。

人間関係リセット症候群の診断受けるには何科を受診?

人間関係リセット症候群の診断受けるには何科を受診するのかについて、

メンタルクリニック

が良いかと思います。

まずは自身が本当に人間関係リセット症候群に陥ってしまっているのかどうか認識する必要があります。その認識を1人で行うのは難しいですよね。

誰かの手を借りて『自分の思考の整理』や『気付き』を得るのも大切です。それには医師やカウンセラーなどの心の専門家の助けを借りてもいいのではないでしょうか。

もちろん専門家は多くの症例を見ているプロフェッショナルですので、今のご自身の状況を把握するには頼るのも手ですよ。

人間関係リセット症候群は病名ではないとされていますが、これをくり返していく背景には『うつ病』『HSP』『発達障害』などが隠れているかもしれません。

生きにくい世の中を少しでも生きやすくするために、一旦自分の状況を把握してみましょう。

人間関係リセット症候群は病気まとめ

  • 人間関係リセット症候群は正式な病名ではない
  • メンタルクリニックが良い

以上のことがわかりました。

突然人間関係を断ち切ってしまう人間関係リセット症候群は、良いものも悪いものも関係を切ってしまうという止められない衝動の1つです。後になって自分が困ることはわかっている…これは心のSOSなのではないかと思います。

もしご自身がそのような衝動を持っていたとしたら、まずはプロに話しを聞いてもらってはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました