当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

逃走中のハンターになるにはどうすればなれる?応募条件は何?

逃走中のハンターになるにはどうすればなれる?応募条件は何? イベント

逃走中のハンターになるにはどうすればなれる、応募条件は何なのかについてまとめました♪

年末特番『逃走中』が2023年12月31日19時〜年またぎで放送されることが決まりました。毎回恐怖の無表情で逃走者たちを追い詰めていくハンターですが、このハンターになるにはどうしたらいいのか気になりますよね(*’ω’*)

この記事では

  • 逃走中のハンターになるにはどうすればなれる
  • 逃走中のハンターの応募条件は何

についてわかりやすくお知らせします。詳しくは本文でお伝えしていますので、ぜひご覧ください。

逃走中のハンターになるにはどうすればなれる?

逃走中のハンターになるにはどうすればなれるのか…

エキストラ事務所に在籍登録が必要

逃走中のハンターは、エキストラ事務所に在籍していないとなれないんですよ。

逃走中のハンターになりたいと考えたときに、募集はしていないか探してみたものの…一般的な求人というのはありません(;´・ω・)残念ながら足に自信のある方であっても「ハンターになりたい!」とカンタンに応募することはできないんですよ。

これは残念ですね…ハンターとして足に自信のある一般の方もたくさんいらっしゃるかと思います。ただ一般人という理由で、こちらから応募することはできないようになっています。

ではこのまま諦めるしかないのでしょうか。

もし本気でハンターになりたいと考えている方がいたら…エキストラ事務所に所属してしまうのも手ですよ。特に逃走中にエキストラとして出演した実績のある事務所であれば、番組側から依頼が行くそうです。

気になる出演実績のある事務所は以下の通りです。

芸プロ☆FLT

  • [登録条件]23区内または都内近郊に在住の16歳以上男女
  • [登録料]2,500円(税込)

2017年までで廃業された老舗「創芸企画・芸プロ」の人脈を受け継ぐエキストラ事務所です。

古賀プロダクション

  • [登録条件]年齢・性別・容姿不問
  • [登録料]1,500円(税込)

「エキストラ派遣最大手」を謳う老舗で、実際に取扱案件数は非常に多い。ペットのエキストラ募集案件なども扱っている珍しい事務所です。

JOKER

  • [登録条件]5〜22歳くらい
  • [登録料]なし

こちらは福岡にある芸能プロダクションになります。2013年に逃走中のハンターとして出演した経験があるようですが、登録年齢が若いことと福岡という場所柄、なかなか難しいかと思います(;´・ω・)

イヨクマンプロダクション

  • [登録条件]3〜80歳の男女
  • [登録料]5,000円

関東と関西でエキストラを募集している事務所です。年齢層も幅広く、様々なエキストラ案件を扱っています。

いずれも経験不問となっていますので、気になるところがあれば思い切って登録してみるのもアリですよ。

ただ登録してもハンターとして出演できなければあまり意味ないですよね。そうなると次にハンターになるための応募条件が気になりますね。

逃走中のハンターの応募条件は何?

逃走中のハンターの応募条件は

  • [身長]180cm前後
  • [年齢]18歳未満不可
  • [挙動]ロボットのような動き・走りができること
  • [表情]無表情を保てる方
  • [能力]スピードを制御できる/50m走6.5秒以内/20mシャトルラン125回以上/1,500m走10分以内
  • [容姿]イケメン/やせ型/スーツが似合う

この他にも喫煙者はNGなどあるようですが、とにかく走ることが得意な体力のあるイケメンが選ばれるということですね。

たしかに歴代のハンターといえばスピードはもちろんのこと、なによりイケメンが多かったです(*’ω’*)逃げるタレントさんについつい注目しがちですが、実はイケメンハンターが多くて目を惹かれることもしばしばですよね。

つまり逃走中を見ておけば、上記の条件のイケメンを見つけることができるというわけですよ。

逃走中のハンターはスカウトがあるって本当?

逃走中のハンターにはスカウトされてなるという場合もあるようです。


渋谷でスカウト活動をされているようです。うまくいけばスカウトから逃走中に出演するなんてことがあるかもしれませんね。


同じく渋谷で声をかけられたんですね。渋谷はハンタースカウト率が高いのかもしれませんね。


身長は足りなかったけどスカウトをされた方もいたようです。あくまで条件であって、もしかしたら必ずしも必須ではないかもしれませんね。


こちらはメールという形でスカウトされたんですね。おそらくこの方の評判を聞きつけてコンタクトを取ってきたということなのでしょうが、集める人材がガチ過ぎて逃げる方も怖いでしょうに(;^ω^)

スカウトの仕方も『街で直接声をかけられるパターン』と『メールでコンタクトを取ってくるなんてパターン』があるようです。

どちらにしても声をかけられた方は、運動ができるイケメンとして目に映ったということですよ。スカウトマンの目を惹くほどのイケメン…見てみたかったですね。

逃走中のハンターまとめ

  • ハンターになるためにエキストラ事務所に在籍登録が必要
  • 身長・身体能力・容姿などクリアする条件がある

以上のことがわかりました。

毎回『逃走中』ではどんなイケメンハンターが登場するのか楽しみです。サングラス+無表情というのは一見怖く感じますが、ピシッとスーツを着こなしている様子や猛スピードで逃走者たちを追い詰めていく様子はやはりカッコいいですよね。

もし逃走中のハンターに興味がある方がいたら、まずはエキストラとして登録することが第一歩ですよ。

タイトルとURLをコピーしました