当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

京阪電車×仮面ライダーコラボの駅名看板はどこにある?期間いつまで?

イベント

京阪電車×仮面ライダーコラボの駅名看板はどこにある、期間いつまでかについてまとめました♪

京阪電車×仮面ライダーコラボが行われているのをご存知ですか?
京阪電車×仮面ライダーコラボにより駅名看板などが仮面ライダー仕様になっていて、それを見た方から「遊び心ある♪」「京阪最高!」と大注目されています(*’ω’*)

この記事では

  • 京阪電車×仮面ライダーコラボの駅名看板はどこにある
  • 京阪電車×仮面ライダーコラボ期間いつまで

についてわかりやすくお知らせします。詳しくは本文でお伝えしていますので、ぜひご覧ください。

京阪電車×仮面ライダーコラボの駅名看板はどこにある?

京阪電車×仮面ライダーコラボの駅名看板はどこにあるのかについてご紹介します

  • 枚方公園駅
  • 三条駅
  • 淀屋橋駅
  • 寝屋川市駅
  • 門真市駅
  • 伏見稲荷駅

京阪電車×仮面ライダーコラボはこちらの駅で行われていますよ。一体どの駅でどの仮面ライダーに会えるのか気になりますよね。

では詳しく場所などをお伝えします。

枚方公園駅

下りホーム内に全6ライダーのポスターがありますよ。

三条駅

改札内に仮面ライダー電王がいますよ。

淀屋橋駅

ホーム階(京都方面)に仮面ライダーゼロワンがいますよ。

寝屋川市駅

上りホーム階に仮面ライダージオウがいますよ。

門真市駅

改札内に仮面ライダー1号がいますよ。

伏見稲荷駅

下りホーム内に仮面ライダーギーツがいますよ。

またこれらの駅に加えてSANZEN-HIROBA『KUZUHA MALL内』にも仮面ライダーファイズがいますよ。

これはぜひ見てみたいですね(*’ω’*)特に三条駅の駅名看板のユーモアさは秀逸です。

ちなみに各駅ごとでこだわりの装飾が行われているんですが、装飾には作品に関する小ネタが散りばめられているんですよ。

わかりやすいもので言えば三条駅については仮面ライダー電王のモモタロスの有名な決め台詞「俺、参上(三条)!!」と掛けてあります。

他にも寝屋川市駅の仮面ライダージオウは、主人公を演じた俳優・奥野壮さんが寝屋川出身だからという理由なんですよ。また伏見稲荷駅の仮面ライダーギーツは、このライダーのモチーフが白いキツネという理由があります。

こういった小ネタを見つけていくのもおもしろいですね。ただあまりにもニッチな小ネタのようで、広報の方いわく「すべてわかる人はなかなかいないのでは」とのことでした。

これはぜひぜひ考察しながら巡るのもおもしろいかもしれませんね。

もう考察されている方もいらっしゃいますよ(*’ω’*)

京阪電車×仮面ライダーコラボ期間いつまで?

京阪電車×仮面ライダーコラボ期間いつまでなのかについては以下の通りです。

2023年7月15日(土)~9月3日(日)まで

京阪電車×仮面ライダーコラボ期間は2023年9月3日(日)までとなっています。

京阪電車×仮面ライダーコラボは、2023年7月15日(土)から京阪沿線にある遊園地「ひらかたパーク」で行われる展覧会『THE 仮面ライダー展』というイベントが関係しています。この展覧会に合わせて、今回京阪電鉄もコラボ企画を実施しました。

京阪電車×仮面ライダーコラボでは各駅の装飾のほかにも特別列車を走らせたり、フリーチケットの販売やコラボクイズラリーなども開催されます。

とにかく京阪電車×仮面ライダーコラボ期間中は、仮面ライダー一色になりますよ。

京阪電車×仮面ライダーコラボ駅名看板まとめ

  • 枚方公園駅/三条駅/淀屋橋駅/寝屋川市駅/門真市駅/伏見稲荷駅/ SANZEN-HIROBA『KUZUHA MALL内』にある
  • 各場所の装飾には作品に関する小ネタが隠されている
  • 期間は2023年7月15日(土)~9月3日(日)

以上のことがわかりました。

まさか駅自体が仮面ライダーとコラボ使用に変わるなんて思いもよりませんでしたね。しかもなかなか振り切っていて、仮面ライダーファンは心から楽しめるのではないでしょうか。

これはぜひとも見ておきたいですよね。

京阪電車×仮面ライダーコラボは2023年7月15日(土)~9月3日(日)までですので、気になる方はお早めに行かれてみてください。

タイトルとURLをコピーしました