当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

藤沢遊行の盆2023の開催いつで屋台はあるの?場所や時間は?

イベント

藤沢遊行の盆2023の開催いつで屋台はあるの、場所や時間についてまとめました♪

藤沢遊行の盆が2023年度はフルバージョンで開催されることが決まりました。
藤沢遊行の盆2023では様々な有名な踊りが披露されるイベントで、中には一緒に踊ることができる参加可能なプログラムもあるんですよ(*’ω’*)

この記事では

  • 藤沢遊行の盆2023の開催いつで屋台はあるの
  • 藤沢遊行の盆2023の開催場所や時間

についてわかりやすくお知らせします。

また藤沢遊行の盆2023のプログラムについても詳しくは本文でお伝えしていますので、ぜひご覧ください。

藤沢遊行の盆2023の開催いつで屋台はあるの?

藤沢遊行の盆2023の開催いつで屋台はあるのかについては以下の通りです。

  • [開催日]2023年7月22日(土)~7月23日(日)
  • 屋台はある♪

藤沢遊行の盆2023の開催は2日間になりますよ。さらに屋台もあるようです(*’ω’*)

藤沢の夏の風物詩と言えば「遊行の盆」ですが、2023年度は4年ぶりにフルバージョンで開催されますよ。藤沢遊行の盆は2022年度も開催はしましたが、コロナの影響がぬぐい切れずに規模は縮小されていました。それはおまつり好きの藤沢市民としては物足りないものだったかと思います。

しかしそんな我慢の日々がようやく実を結び、やっと行動制限のない夏が到来!藤沢遊行の盆2023では久しぶりのフルバージョン開催が決定しました♪

今回で第16回を迎える藤沢遊行の盆2023では、普段見られないような様々な踊りが披露されるんですよ。こちらで見られるのは日本三大踊りと言われるもので、これは藤沢遊行の盆の目玉と言っても過言ではありません。

むしろ日本三大踊りを1つの場所で見られるなんてかなり貴重ですよ。これは絶対見る価値アリです!

藤沢遊行の盆2023で披露されるのは盆遊行寺発祥の『遊行おどり』を始め、2022年度に世界文化遺産の指定を受けた『西馬音内盆踊り(秋田県)』『郡上踊り(岐阜県)』『阿波踊り』になります。

本来ならば秋田県や岐阜県に足を運ばなければ見ることのできない踊りが藤沢に大集結するとあっては、行かない理由がありませんね。

踊りに屋台、これは楽しみ過ぎます。これはぜひとも行きたいですよね!
ただ注意が必要なのは、藤沢遊行の盆2023は各日場所や時間が異なるという点です。

藤沢遊行の盆2023に行くならば、場所や時間について詳しく知っておきたいですよね。

ただ各日場所が異なりますので注意が必要です。

屋台の場所や時間については以下の通りです。

藤沢遊行の盆2023の場所や時間は?

 

藤沢遊行の盆2023の場所や時間については以下の通りです。

2023年7月22日(土)

[場所]藤沢駅北口・サンパール広場ステージ
[時間]11時〜16時
[屋台]11時〜20時
[場所]藤沢駅北口・ミナパーク前会場
[時間]16時30分〜20時10分

7月22日(土)は2会場で行われており、それぞれ時間も異なっていますよ。北口サンパール広場ステージの後はミナパークに流れるという感じになりそうですね。

2023年7月23日(日)

[場所]遊行寺境内
[時間]16時30分〜20時
[屋台]13時〜20時
[場所]ふじさわ宿交流館
[場所]17時〜18時

場所と時間が異なるというかなり変則的な動き方をしますので、行こうと思われている方はその日がどこで行われているのか必ず確認の上で行かれてくださいね。

藤沢遊行の盆2023のプログラムは?

藤沢遊行の盆2023のプログラムについてもお伝えしておきますね。

2023年7月22日(土)北口・サンパール広場ステージ

[11時〜12時30分]ステージ
[13時〜14時20分]ゆかたコンテスト
[14時30分〜14時50分]湘南なぎさ連
[14時50分〜15時]遊行おどり
[15時〜15時20分]西馬音内盆踊り
[15時20分〜15時40分]高円寺阿波踊り(朱雀連)
[15時40分〜16時]郡上おどり

2023年7月22日(土)北口・ミナパーク前会場

[16時30分〜]挨拶(会長・市長・議長)
[16時45分〜]遊行ばやしコンテスト(前半)
[17時15分〜]高円寺阿波踊り(朱雀連)
[17時40分〜]遊行ばやしコンテスト(後半)
[18時10分〜]西馬音内盆踊り
[18時40分〜]みんなで踊ろう遊行おどり!※飛び入り参加OK
[19時10分〜]遊行ばやしコンテスト審査発表
[19時20分〜]みんなで踊ろう郡上おどり!※飛び入り参加OK
[20時10分]終了

2023年7月22日(土)遊行寺境内

[16時30分〜16時50分]西富ばやし
[16時55分〜17時10分]踊り念仏
[17時10分〜17時20分]きやり
[17時20分〜17時30分]表彰式
[17時30分〜17時45分]挨拶(会場・市長・御上人)
[17時45分〜18時50分]盆踊り(前半)※遊行おどり・炭坑節など
[18時50分〜19時]遊行おどり披露
[19時〜19時15分]西馬音内盆踊り
[19時20分〜19時35分]高円寺阿波おどり(朱雀連)
[19時35分〜20時]盆踊り(後半)

2023年7月22日(土)ふじさわ宿交流館

[17時〜17時20分]遊行おどり
[17時20分〜17時40分]西馬音内盆踊り
[17時40分〜18時]高円寺阿波おどり(朱雀連)

個人的におすすめなのは、7月22日(土)の北口・ミナパーク前会場で行われる『遊行おどり』と『郡上おどり』の飛び入り参加ができる時間帯ですよ。こんな貴重な体験ができることなんて早々ありませんので、ぜひとも恥ずかしがらずに参加してみてくださいね。

藤沢遊行の盆2023まとめ

  • 2023年7月22日(土)~7月23日(日)開催
  • [7月22日(土)開催詳細]北口・サンパール広場ステージ(11〜16時)/北口・ミナパーク前会場(16時30分〜20時10分)
  • [7月22日(土)屋台]北口・サンパール広場ステージ(11〜20時)
  • [7月23日(日)開催詳細]遊行寺境内(16時30分〜20時)/ふじさわ宿交流館(17〜18時)
  • [7月23日(日)屋台]遊行寺境内(13〜20時)

以上のことがわかりました。

藤沢遊行の盆2023では日本三大盆踊りが見られるすばらしいイベントです。有名な踊りが1ヵ所に集結するなんて機会めったにありませんので、これはかなり貴重ですよ。

藤沢遊行の盆2023では開催場所や時間などが少々変則的になっていますので、その点だけは注意が必要です。もし行かれるようであれば恥ずかしがらずにどんどん参加してくださいね。

藤沢遊行の盆2023に参加予定の方は場所・時間を確認の上、ぜひとも会場へ足を運んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました