当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

サッカー日本代表の試合前に食べるメニューは?帯同シェフのニシズキッチンで食べられる?

エンタメ

サッカー日本代表の試合前に食べるメニューは何なのか、サッカー日本代表帯同しているシェフが作る「日本代表も食べているメニュー」がニシズキッチンでも食べられるのかについてまとめてみました♪

サッカー日本代表が大躍進を続けている2022年サッカーW杯カタール大会ですが、選手たちのそのパワーの源が気になりますよね。
サッカーに限らずスポーツをやる方は、長い試合時間を乗り切るために一体どんな食事をすればいいのか知りたいところです(*’ω’*)

この記事では

  • サッカー日本代表の試合前に食べるメニューは何なのか
  • サッカー日本代表帯同しているシェフが作る「日本代表も食べているメニュー」がニシズキッチンでも食べられるのか

についてわかりやすくお知らせします。詳しくは本文でお伝えしていますので、ぜひご覧ください。

サッカー日本代表の試合前に食べるメニューは?

サッカー日本代表の試合前に食べるメニューは以下の通りです。

うどん・おにぎりなどの炭水化物中心のメニュー

90分間の激戦を走り続けられるスタミナの源は炭水化物なんですね(*’ω’*)

炭水化物は[糖質]と[食物繊維]を合わせた成分です。そして[糖質]は摂取してから最も早くエネルギーに変わる即効性のある栄養素であり、脳や体を動かす力となります。

日本代表選手たちは試合の4〜5時間前に炭水化物中心のメニューを食べ、負けられない戦いに挑んでいくんですね。

サッカー日本代表帯同シェフのメニューがニシズキッチンで食べられる?

なんと、サッカー日本代表帯同シェフのメニューがニシズキッチンで食べられます!

サッカー日本代表専属シェフとして2022年のW杯カタール大会にも帯同している西芳照さんが福岡県いわき市で経営している[ニシズキッチン]では、11月9日(水)から「サッカー日本代表応援弁当」が提供されています。

「サッカー日本代表応援弁当」は日本代表選手が試合の数日前から食べるメニューで作られていて、選手と同じ気分で食事ができるというユニークなお弁当になっています。

もちろんサッカー日本代表専属シェフが作るお弁当ですので味もおいしいですよ♪

サッカー日本代表応援弁当

  • ニシズキッチン:鹿島ショッピングセンター・エブリア2階
  • 提供期間:西芳照さんが日本代表に帯同している期間限定
  • 提供価格:1,320円(税込)
  • メニュー(一部):日本代表が3日前に食べるハンバーグ/2日前に食べる銀だらの西京焼き/前日に食べる鰻の入ったう巻/さんまを使ったつみれ汁

福岡県までは遠くて行くのが難しいという方にはコチラもありますよ♪
ふるさと納税の返礼品なのですが、西芳照さん監修のハンバーグカレーがお家で食べられます。送料無料というのも嬉しいですね(*’ω’*)

↓  ↓  ↓

 

サッカー日本代表の試合前に食べるメニューまとめ

  • 試合前はうどん・おにぎりなどの炭水化物中心のメニュー
  • ニシズキッチンにて「サッカー日本代表応援弁当」

以上のことがわかりました。

ドイツ・スペインを撃破してまさかの決勝トーナメントへ駒を進めたサッカー日本代表には、たくさんの感動もらっています。そして悲願の勝利に向けて気持ちは一つになっているのではないでしょうか。

次戦の対戦相手国の料理を食べて「日本の勝利」を願掛けしている方も少なくないと思います。

対戦相手の料理を食べた後は遠く離れた日本で選手達と少しでも同じ気持ちで戦うべく、今度は日本代表と同じものである「サッカー日本代表応援弁当」を食べて戦いに挑むのもありではないでしょうか(*’ω’*)

タイトルとURLをコピーしました