当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

パズドラの二宮CM今後どうなる?似てないと話題で打ち切りになる?

エンタメ

パズドラの二宮CM今後どうなるのか、似てないと話題で打ち切りになるのかについて考察しました★

パズドラにて2023年放送のCMでVTuberデビューを果たした二宮さんのCM…今後どうなるのか気になりますね。世間では「似てない!」と話題でザワついていますが、このまま打ち切りになってしまうのでしょうか。

この記事では

  • パズドラの二宮CM今後どうなるのか
  • パズドラの二宮CMが似てないと話題で打ち切りになるのか

についてわかりやすくお知らせします。詳しくは本文でお伝えしていますので、ぜひご覧ください。

パズドラの二宮CM今後どうなる?

パズドラの二宮さんのCMは今後どうなるのかについて、

今後も制作されていく可能性が高い

と考えられますよ。

パズドラの二宮さんのCMに関して、『良くも悪くも』世間から多くの注目を集めましたよね。まさかの大人気アイドルのCMで本人を出演させないなんて…衝撃しかありませんでした。

ただ、このCMを見た方からこんな感想が挙がっていました。


声と動きの方が、そのまんま二宮さん本人だということに驚いていますね。

たしかに声と動きがぴったりと合っていて、動きを見る限りでは二宮さんの動きのクセなどがそのまま再現されているようでした。

実はこのCMの二宮さんの動きについては、最新鋭のモーションキャプチャ技術を使って撮影が行われているんですよ。

撮影では頭の先からつま先、指先に至るまで合計77個のマーカー(センサー)を装備する専用のキャプチャスーツを着用しています。もちろん着たのは二宮さん本人ですよ。

また、その動きを正確に捉えるために設置されたカメラは35台もあったそうです。この数のカメラに囲まれながら演技を行った二宮さんですが、その撮影はさながらフルCG映画と変わらないという方法に驚いていました。

絶対的に本人を使ってリアルで撮った方がカンタンなのに…わざわざ最新鋭の技術を使って本人を登場させずに作られたCMに、並々ならぬ想いを感じますよね。

これらのことから今回のパズドラのCMに関しては、作り手の技術・情熱・クセが詰まっているように感じます。

つまり反響と批判が大きいということはそれだけ世間からの注目度も高く、これから新シリーズのCMを出していったとしても良くも悪くもみんなに注目して見てもらえるというわけですよね。

CMは注目してもらえてナンボです…つまりこれだけ反響が大きいというのは、作り手としてもパズドラとしても大成功というわけです。

パズドラの二宮CMが似てないと話題で打ち切りになる?

パズドラの二宮さんCMが似てないと話題で打ち切りになるのかについて、

打ち切りの可能性は低い

と考えられますよ。

前項でもお伝えしたように、良くも悪くも世間から高い注目を集めているのが二宮さんによるVTuberのCMです。これだけ世間からの目が集まっている間は、打ち切られるということは無いかと思います。

それに注目を集めたいのがCMの本質ですよね。今の現状については、作り手・パズドラ側にしてみれば願ったり叶ったりな状況だと思われます。

また2023年11月にVTuberデビューを果たした二宮さん…実は2024年1月始めにVTuberのCMの第二弾が放送されているんですよ。

年明けに何気なくテレビを見ていた方の目に急に飛び込んできた「うじるぽ♪うじるぽ♪」という言葉…正直『アレで終わりじゃなかったの!?』と思われた方もたくさんいらっしゃったかと思います。

しかもだんだん慣れてきたのか、最終的にはCM最後の「うじるぽ♪うじるぽ♪」というセリフを一緒に口に出してしまうほど浸透してきているのではないでしょうか。

このことからパズドラの二宮さんCMに関して、打ち切りになる可能性はかなり低いのではないかと予想できますよ。

パズドラの二宮CM今後どうなるまとめ

  • 今後も放送されていく可能性が高い
  • 打ち切りの可能性は低い

以上のことがわかりました。

何だかんで見てしまうパズドラのCMですが、今後も『VTuber二宮和也』としてどんどん新シリーズの制作がされていくのではないでしょうか。これだけ注目を集めているということは、作り手としてもパズドラとしても良い結果に繋がっていると考えられます。

初めて見たときこそ『何これ!?』とは思っていたものの…こちらとしても段々慣れていくから不思議ですよね。VTuberとして高い技術を披露している二宮さんですが、おそらく今後もどんどんテクニックを見せてくれるのではないかと考えられますよ。

良くも悪くも注目の高いパズドラの二宮さんのVTuberシリーズ…今後もどんなCMが作られるのか、目が離せませんね。





タイトルとURLをコピーしました