当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

横浜高島屋北海道物産展2023秋のバイヤーおすすめは?メニュー紹介!

イベント

横浜高島屋北海道物産展2023秋のバイヤーおすすめ、メニューも紹介します♪

横浜高島屋北海道物産展2023秋が2023年10月18日(水)~11月2日(木)で開催されます。こちらは北海道自慢の食材を使用した絶品グルメが大集合!今回の横浜高島屋北海道物産展2023秋において、一体どんなグルメがおすすめなのか気になりますね(*’ω’*)

この記事では

  • 横浜高島屋北海道物産展2023秋のバイヤーおすすめ
  • 横浜高島屋北海道物産展2023秋のバイヤーおすすめメニュー紹介

についてわかりやすくお知らせします。詳しくは本文でお伝えしていますので、ぜひご覧ください。

横浜高島屋北海道物産展2023秋のバイヤーおすすめは?

横浜高島屋北海道物産展2023秋のバイヤーおすすめは以下のようになっています。

  • ほたて
  • 牡蠣

横浜高島屋北海道物産展2023秋において、バイヤーのおすすめ食材は『ほたて』と『牡蠣』なんですよ。

どちらも海鮮王国の北海道にとっては魅力的な食材ですよね(・∀・)

今回の高島屋北海道物産展2023秋では、北海道在中の高島屋のバイヤーである古川正樹さんが北海道中を探して見つけてきてくれた選りすぐりの食材が用意されています。

『ほたて』と『牡蠣』といえば今が旬を迎えており、おいしさが1粒1粒にギュッと凝縮されているんですよ。そんな絶品の『ほたて』と『牡蠣』を使った北海道グルメが今回の高島屋北海道物産展2023秋において、バイヤーさんイチ押し食材という訳なんですね。

これはぜひとも味わっておかないとですね(*’ω’*)

北海道と言えば、日本最北の村である猿払村をはじめとするほたて一大産地として有名です。猿払村では、天然の状態で5年間育てられてきた大事なほたてをこの高島屋北海道物産展2023秋のために用意してくださったんですよ。

大切に丹精込めて育てられた『ほたて』は鮮度もさることながら、今まさに旬を迎えているために肉厚でプリップリなんですよ♪

横浜高島屋北海道物産展2023秋に足を運んでいただければ、生のままいただいても焼いてもおいしい『ほたて』を食べられてしまうんですよ(*’ω’*)これは幸せ以外のナニモノでもないですよね。

さらにもう1つのおすすめ食材である『牡蠣』は、道東に位置する厚岸や道南知内などで獲れます。こちらもまた旬を迎えるため『牡蠣』自体に旨味が凝縮されて濃厚かつクリーミーな味わいになっていますよ♪

今が旬の『牡蠣』は1粒1粒が大粒で食べ応えも抜群です!ひと口かじれば磯の香りが口いっぱいに広がり、まるで海を食べているような感覚になりますよ。

もちろん横浜高島屋北海道物産展2023秋に足を運んでいただければ、蒸していただいても揚げてもおいしい『牡蠣』が食べられてしまうんですからうれしいですよね(*’ω’*)

では実際この『ほたて』と『牡蠣』はどんなカタチに姿を変えて販売されているのか、メニューが気になります。

横浜高島屋北海道物産展2023秋のバイヤーおすすめメニューは?

横浜高島屋北海道物産展2023秋のバイヤーおすすめメニューについては以下のようなものがありますよ。

ほたてグルメ

  • [道産殻付きほたて バター焼き]540円/兼八
  • [道産ほたてチーズメンチ]432円/マルヒロ太田食品
  • [道産ホタテと甘エビの海鮮トマトソースピッツァ]1,728円/イタリアン ピアット
  • [猿払産ホタテのステーキとおぐに和牛・はこだて大沼黒牛・道産牛のステーキ弁当]2,700円/やきにくれすとらん沙蘭
  • [北海道産ほたて貝柱の柚子塩カルパッチョ仕立て]1,296円/竹田食品
  • [戸井産本鮪と道産ホタテ丼]1,890円/クロマグロ専門工房 鮪斗yuto
  • [長万部湾宝ホタテいくら丼]2,500円/シチハ鮮魚店
  • [北海道産ホタテのデニッシュ]540円/みんなの大ぱん

牡蠣グルメ

  • [厚岸産蒸し牡蠣]756円/兼八
  • [知内産カキクリームコロッケ]486円/マルヒロ太田食品
  • [厚岸産牡蠣と焼きとうもろこしのドリア]1,350円/イタリアン ピアット
  • [厚岸産牡蠣こんぶ]864円/釧路 おが和
  • [かき飯]2,160円/釧祥館

生・蒸し・揚げ・焼き…色んな方法で食材が楽しめるラインナップとなっています(*’ω’*)

また、期間限定のイートインなどにも『ほたて』や『牡蠣』が使われていますよ。

[北海道ホタテ塩バターコーンラーメン]1,870円/札幌 飛燕
[濃厚味噌ホタテらーめん]1,430円/麺屋雪風
[厚岸産牡蠣と若松ポークマンのスープカレー]2,200円/札幌らっきょ

これはますます楽しみになってきましたね♪

『ほたて』や『牡蠣』はもちろん、当日どの北海道グルメを堪能するかじっくり決めてから参戦された方が良さそうですよ。おなかの具合との相談にもなりますし、あらかじめ目星をつけておいた方が効率よく回ることができます。

横浜高島屋北海道物産展は毎回大人気イベントのため、連日かなり混雑します。少しでも混雑を避けたい方は、コチラの記事を参考にどうぞ!
↓  ↓  ↓
横浜高島屋北海道物産展2023秋の混雑状況は?空いてる時間は?

横浜高島屋北海道物産展2023秋バイヤーおすすめまとめ

  • バイヤーおすすめは『ほたて』『牡蠣』
  • 生・蒸し・揚げ・焼きの調理を施した『ほたて』『牡蠣』が楽しめる♪

以上のことがわかりました。

これほどまでに『ほたて』『牡蠣』がピックアップされた北海道物産展は初めてではないでしょうか。まさに今が旬の『ほたて』『牡蠣』は、今回の横浜高島屋北海道物産展2023秋の目玉と言っても間違いなさそうですね。

調理方法も異なれば味わいも変わってきます。生・蒸し・揚げ・焼きと全てそれっていますので、お好みの調理を施した北海道グルメを味わってみてはいかがでしょう♪もちろんラーメンやカレーのトッピングも見逃せませんね。

横浜高島屋北海道物産展2023秋のバイヤーおすすめが気になる方は、ぜひとも会場へ足を運んでいただいて旬の『ほたて』『牡蠣』を味わってみてください。

横浜高島屋北海道物産展の混雑を避けたい方へ、少しでも参考になれば☆
↓  ↓  ↓
横浜高島屋北海道物産展2023秋の混雑状況は?空いてる時間は?
タイトルとURLをコピーしました