当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

八景島のあじさい祭2023はいつからいつまで?見頃はいつ?

イベント

八景島のあじさい祭2023はいつからいつまで、見頃はいつなのかについてまとめました♪

八景島のあじさい祭が2023年度も開催されます。
こちらは八景島の島内すべてがあじさいで染まる大人気のイベントで、毎年たくさんの方が県内最大級のあじさいを見に集まって来るんですよ(*’ω’*)

この記事では

  • 八景島のあじさい祭2023はいつからいつまで
  • 八景島のあじさい祭2023見頃はいつ

についてわかりやすくお知らせします。

八景島のあじさい祭開催期間中は様々なイベントが開催されますが、詳しくは本文でお伝えしていますのでぜひご覧ください。

八景島のあじさい祭2023はいつからいつまで?

八景島のあじさい祭2023はいつからいつまでなのかについては以下の通りです。

2023年6月3日(土)~6月25日(日)まで

八景島のあじさい祭は約3週間ほどの開催期間となっています(*’ω’*)

八景島のあじさいはとても素晴らしく、県内最大級を誇る2万株のあじさいが島内に咲き誇ります。
「セイヨウアジサイ」や「ガクアジサイ」を始め、八景島オリジナルのあじさいである「八景ブルー」という品種が訪れる人の心を癒してくれます。

とくに「八景ブルー」は八景島でしか見ることのできない非常に珍しいあじさいですので、絶対見ておいた方がいいですよ。
八重咲きで1つ1つの花びらがとても愛らしい青い空と海の広がる八景島をイメージさせる爽やかな水色の花びらを持ったガクアジサイになります。

八景島のあじさい祭の期間中には「あじさい八景巡り」というイベントも開催されますよ。
このイベントはあじさいマップにスタンプ2個集めれば、レストラン・ショップ・乗車船「パラダイスクルーズ」の特典を受けることができます。

さらにスタンプを2個押したあじさいマップを「三井アウトレットパーク横浜ベイサイド」に持って行くと、お1人様1回限り(先着500名)に「横浜ベイサイドのお買物・お食事券(500円)」のプレゼントまであるんですよ。

これはオトクすぎますね!

こちらは参加費無料な上にあじさいを見ながら簡単に参加することができますので、どうせ見るならオトクに見てしまいましょう♪

八景島のあじさい祭、ぜひ行ってみたいですね。
そうなるとあじさいの見頃がいつなのか気になります。

八景島のあじさい祭2023見頃はいつ?

八景島のあじさい祭2023見頃はいつなのかについては以下の通りです。

6月中旬頃

八景島のあじさい祭の見頃は6月中旬頃になります。

もちろん今でもすでに咲き始めていますが、6月初旬現在で全体的には3〜4分咲きになっています。
この分で行くと5分咲き〜満開とされるのは6月中旬辺りからなのではないでしょうか。

ちなみにあじさいはあともうちょっとですが、丘の広場バラ園に咲いているあじさいは見頃を迎えているようです。
バラもまだまだ美しく咲いているとのことなので、今なら丘の広場バラ園であじさいとバラのコラボレーションが楽しめそうですよ。

八景島のあじさい祭2023まとめ

  • 2023年6月3日(土)~6月25日(日)まで
  • 6月中旬頃が見頃

以上のことがわかりました。

八景島のあじさい祭は毎年多くの方が訪れる人気のイベントです。
八景島内で美しく咲く誇るアジサイと、青い空と海のコントラストは最高です。

さらに八景島のあじさい祭では「押し花展」「八景島あじさい写真展」「八景島あじさい茶会」「フラワーアレンジメント教室」など、あじさいをテーマにしたイベントも多数開催されます。

近くの八景島シーパラダイスの水族館でも「スーパーイワシイリュージョン」のイベントで、あじさい祭の期間中だけ大水槽全体を梅雨やあじさいをイメージした淡い青色のライティングに変わっていますよ。

とにかく島内全体があじさいで染まる八景島のあじさい祭は、参加する価値のあるイベントです。

八景島のあじさい祭が気になる方は、ぜひとも八景島に足を運んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました