当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

アロハヨコハマ2023雨天時どうなる?出店やワークショップに影響は?

イベント

アロハヨコハマ2023雨天時どうなるのか、出店やワークショップに影響はあるのかについてまとめました☆

アロハヨコハマが2023年6月2日(金)~6月4日(日)まで開催されます。
アロハヨコハマ2023は日本最大級ハワイフェスで、この3日間は横浜赤レンガ倉庫はハワイ一色に早変わり♪会場を訪れた人はみんなハワイ気分に浸れるステキなイベントなのですが、この時期のお天気事情が非常に気になりますよね(;^ω^)

この記事では

  • アロハヨコハマ2023雨天時どうなるのかか
  • アロハヨコハマ2023雨天時の出店やワークショップに影響はあるのか

についてわかりやすくお知らせします。詳しくは本文でお伝えしていますので、ぜひご覧ください。

アロハヨコハマ2023雨天時どうなる?

アロハヨコハマ2023雨天時どうなるのかについては以下の通りです。

雨天決行※荒天中止

アロハヨコハマ2023雨天時でも決行されますよ(*’ω’*)

アロハヨコハマ2023で雨が降ってしまった場合であっても、開催に支障がなければイベントはそのまま行われます。

実はアロハヨコハマでは2022年度開催中、ゲリラ雷雨に襲われました。
その時も中止になることなく、イベントは行われていましたよ。

しかも雨が上がった後の水で濡れてズルズルに滑るステージで、ダンスパフォーマンスが行われました。
足元の悪い中、踏ん張りがきかずに思うように踊ることはできなかったでしょうが、それでもダンサーさんたちはとびきりのまぶしい笑顔を私たちに見せてくれました。

そんな熱い想いを持った方たちが参加するアロハヨコハマ2023のイベントが、ちょっとやそっとの雨に負けるわけがありません(*’ω’*)

そのためアロハヨコハマ2023では、イベント開催に支障がないような雨の場合はそのまま続行されますよ。

ちなみに中止の場合はSNSで情報が出されますので、雨が降ってきた場合はコチラをチェックしてみてくださいね。

アロハヨコハマ2023雨天時の出店やワークショップに影響は?

アロハヨコハマ2023雨天時の出店やワークショップに影響はあるのかどうかについては以下の通りです。

雨天決行時に影響はない

アロハヨコハマ2023が雨天であっても、イベント自体通常通りに行われていれば特に影響はないと考えられます。

たとえ雨が降ってしまったとしても「開催に支障がなければイベントはそのまま行われる」とのことでしたので、恐らく荒天中止にならない限りはイベント会場も通常通り行われますよ(*’ω’*)

とはいえ足元は滑りやすくなりますので、細心の注意を払って移動されてくださいね。

傘の他にレインコートなどがあると、会場内を移動しやすくて便利ですよ。
もしものために100均の使い捨てで構いませんので、持っておくと安心ですね。

アロハヨコハマ2023雨天時まとめ

  • 雨天決行※荒天中止

以上のことがわかりました。

アロハヨコハマ2023は屋外イベントですので、どうしても天候が気になりますよね。
とくに関東も梅雨入りする頃ですので、天候が不安定になる季節に開催されるイベントは雨の心配がつきものです(;^ω^)

2022年度のアロハヨコハマでは雨予報の中、ゲリラ雷雨はあったものの何とかお天気がもっていました。

アロハヨコハマ2023で晴天までは行かないにしても、雨の降らない程度の天気であってほしいですね。

一応もしものための備えだけはしつつ、アロハヨコハマ2023を楽しんでください。

タイトルとURLをコピーしました