当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

羽田空港の自動販売機オーベルジーヌはどこにある?メニューと価格は?

グルメ

羽田空港の自動販売機オーベルジーヌはどこにあるのか、メニューと価格はいくらなのかについてまとめました♪

芸能人のロケ弁としても大人気のオーベルジーヌのカレーを羽田空港で、しかも自動販売機として売られているのをご存知ですか?お店の味そのままのおいしさを冷凍して売られている羽田空港のオーベルジーヌカレーの自動販売機が気になります。

この記事では

  • 羽田空港の自動販売機オーベルジーヌはどこにあるにあるのか
  • 羽田空港の自動販売機オーベルジーヌのメニューと価格はいくらなのか

についてわかりやすくお知らせします。詳しくは本文でお伝えしていますので、ぜひご覧ください。

羽田空港の自動販売機オーベルジーヌはどこにある?

羽田空港の自動販売機オーベルジーヌの設置場所は以下の通りです。

羽田空港第2ターミナル B1F

自動販売機の設置場所は羽田空港第2ターミナル(ANA側)になります。
地下1階の東京モノレール改札横の『てんや』『吉野家』の奥にありますので見逃さないように気を付けてくださいね。

オーベルジーヌのカレーはこだわり抜いた素材と手間ひまかけた仕込みが自慢の本格欧風カレーです。3日間じっくりと煮込んだカレーをお店でそのまま冷凍し、美味しさを逃さないまま羽田空港に運ばれてきます。それにより私たちはお店の味そのままのおいしいオーベルジーヌのカレーを手軽に味わうことができるんですよ♪

芸能人御用達のロケ弁として大人気のオーベルジーヌのカレーが、まさか羽田空港で買えるなんて驚きです!

しかしながらオーベルジーヌが販売されている自動販売機には、どのカレーが売っているのか気になりますね

羽田空港の自動販売機オーベルジーヌのメニューと価格は?

羽田空港の自動販売機オーベルジーヌのメニューと価格は以下の通りです。

  • ビーフカレー(甘口):1,200円
  • ビーフカレー(中辛口):1,200円
  • チキンカレー:1,100円
  • エビカレー:1,000円

どれもおいしそうですね(*’ω’*)

ちなみにいずれもライスはついていませんのでご注意ください。こちらではカレーを買っていき、お家でゆっくりライスと一緒に味わってくださいね♪

またお支払いは現金もしくは交通系ICで決済ができますよ。

これは売っているのを知っているor知らないで運命が変わりますね!

わざわざ東京のお店に行ったり、お取り寄せしたりしなくても羽田空港第2ターミナルにさえ行けば手に入りますよ!

とても参考になります!意外と辛味が強いようですね。
まずは甘口から試してみて、次の機会に中辛に挑むのもアリです。

何とういう合わせ技を考えるのでしょうか…背徳の食べ物が爆誕してしまいそうです!

羽田空港の自動販売機オーベルジーヌまとめ

  • 羽田空港第2ターミナル B1F
  • メニューは4つ(ビーフ甘口/ビーフ中辛/チキン/エビ)
  • ライスはついていない

以上のことがわかりました。

存在は知っていてもほとんど食べる機会のないオーベルジーヌのカレーを羽田空港で買えるというのはかなり嬉しいですね。わざわざお取り寄せをする手間もいらずに、お店の味を手軽に楽しめるとあったら買うしかありません。

羽田空港はレジャースポットとしてもかなり楽しめる場所になっていますので、「飛行機に乗らないから行けない」なんて思わずに気軽に訪れてみてください。そして訪れた際はぜひオーベルジーヌのカレーを購入されることをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました