当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

体格ブラザーズが紹介する東京おすすめ銭湯はどこ?シューイチ(5/29放送)

スポット

体格ブラザーズが紹介する東京おすすめ銭湯の情報をまとめてみました。銭湯大好きのロバート秋山さんとアルコ&ピース平子さんが紹介してくれる銭湯はいずれも『東京にこんなところが!?』とスゴく参考になりますよ。
今回は昭和レトロな銭湯からリノベーションしたおしゃれで機能的な「リノベ・デザイナーズ銭湯」を紹介していきます。

体格ブラザーズが紹介する東京おすすめ銭湯はどこ?

体格ブラザーズの紹介する東京おすすめ銭湯は「東京浴場」「宮城湯」です。各々の施設を紹介してきたいと思います。

体格ブラザーズが紹介する東京おすすめ銭湯「東京浴場」

こちらは東京都品川区西小山にあり、まるで秘密基地のようなわくわくするリノベーション銭湯です。


東京浴場さんは2020年にリニューアルオープンしたピッカピカの銭湯なんです。実はこちらでは約7,000冊のマンガ・雑誌を収納した本棚があり、好きな場所で読書がOK!
読む場所も隔離された1人分のスペースなどが用意されていて、それがまるで「秘密基地のようだ」と老若男女問わず大人気なんです♪
脱衣所も使いやすく、元々あるロッカーなどは生かしながら鏡を増やすなど部分的に改装されました。気になる施設の案内をしていきます。

浴室

昔の雰囲気を残した浴室内には季節に合った飾りを施しています。5月は浴室内に鯉のぼりが飾られていました(*’▽’)
湯舟は日によって一風変わったイベントが開催されています。現在は終了してしまっていますが、南国気分が味わえるとココナッツを浮かせたココナッツ風呂というイベントを開催していました。ちなみに特にココナッツには何か効果があるという訳ではないようです(笑)

子ども風呂

熱いお湯が苦手というお子様には子ども用風呂も用意されています。かなり小さいため“乳幼児用”ですね。

ブランデー樽の水風呂

東京浴場名物のブランデー樽を使った水風呂は、地下水の掛け流しでキリッと水に浸かることが出来ます。

おこもりサウナ

1人用のサウナ。温度は約100℃でセルフロウリュも可能。ネットでの事前予約制(入浴料別 タオルセット付)90分1,030円(税込)で、安心してサウナが楽しめますよ♪

極上ドリンク

お風呂上がりの楽しみと言えばドリンクですよね。東京浴場さんでは極上ドリンクを楽しむことが出来ます。

クラフトビール4種飲み比べ 980円


クラフトビールも何が飲めるかという種類は行かれた時によって変わるんですね。

特製クリームソーダ 550円


こちらは季節によって違う味のクリームソーダを楽しめるようです。とてもキレイなクリームソーダですので、これは飲む価値アリですよ(*’ω’*)

入浴料

  • 大人 480円
  • 中学生 300円
  • 中人(小学生) 180円
  • 小人(未就学児) 80円※大人1人につき小人1人無料

体格ブラザーズが紹介する東京おすすめ銭湯「宮城湯」

東京都品川区西品川にある宮城湯さんはロバート秋山さんおすすめの銭湯です。


2007年に現在のビル型銭湯にリニューアルされました。1階と3階が浴室で男湯・女湯が毎週入れ替わり、両方を楽しむスタイルで人気の銭湯なんですよ。宮城湯の気になる施設の案内をしていきます。

1階浴室

スタイリッシュな造りになっており、あえて窓を小さくして隠れ家的な雰囲気にしています。居心地の良さも抜群です。

浴槽

10人以上は入れる広々とした白湯と、ジェットバス付の寝風呂、天然温泉の電子マッサージ風呂とバリエーションは富んでいます♪ちなみに宮城湯さんの電子マッサージ風呂の電流がかなり強力なようで、ビッリビリの刺激を楽しめます(*’▽’)電子マッサージにはお湯の中で「揉む・押す・叩く」という効果があります。ロバート秋山さん・アルコ&ピース平子さんも試していましたが、悶絶していました(笑)気になる方はぜひお試しあれ!

3階浴室

1階と違い、明るく開放的な造りが特徴です。ポイントは“島カラン”と呼ばれる独立した形の洗い場です。これならば隣を人を気にせずに体を流すことが出来ますね。下記の写真右側が“島カラン”です。

天然温泉掛け流し露天風呂

都会のど真ん中で屋根のない開放的な露天風呂に入ることが出来ると人気なんですよ。お湯も約42℃設定にされています。

入浴料

  • 大人 480円
  • 中学生 300円(年齢のわかるものを提示)
  • 中人(小学生) 180円
  • 小人(未就学児) 80円※大人1人につき小人1人無料

銭湯はなかなか行く機会がない上に常連さん以外少し入りにくいと思いがちですよね。けれど今回紹介した銭湯はそういった垣根は一切なく、老若男女問わずウェルカムな雰囲気の銭湯になっています。気になっている方は、これを機にぜひ行かれてみてください。1コインで少し贅沢感も味わえ、日常とは違う世界に足を踏み入れることが出来ますよ。

タイトルとURLをコピーしました