当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

カベポスターいつ結成でNSC何期生?きっかけや同期は誰がいる?

イベント

カベポスターいつ結成でNSC何期生、結成のきっかけ、同期は誰がいるのかについてまとめました♪

カベポスターが2年連続でM-1の決勝に進出することが決まりました。M-1といえば、『M-1王者』というお笑い芸人が必ず手にしたい称号の賞レースですよね(*’ω’*)

この記事では

  • カベポスターいつ結成でNSC何期生
  • カベポスター結成のきっかけ
  • カベポスターの同期は誰がいる

についてわかりやすくお知らせします。詳しくは本文でお伝えしていますので、ぜひご覧ください。

カベポスターいつ結成でNSC何期生?

カベポスターいつ結成でNSC何期生について、

  • 2014年5月結成
  • NSC大阪校36期生

カベポスターは結成9年目の吉本興業所属のお笑いコンビです。

芸風としては主にしゃべくり漫才を行っていて、論理的な構成が特徴なんですよ。もちろん漫才だけではなくコントも演じることができ、キングオブコントにも出場しています。

また『カベポスター』というコンビ名、かなり不思議なコンビ名をしていますね。これはすんなり決まったコンビ名なのか気になるところですが…実はコンビ名を決めるために、それぞれ候補となる名前を持ち寄ってトーナメント戦をしたんですよ。

そのトーナメント戦を制したのが『カベポスター』だったというわけです。結構インパクトのある名前ですよね。

ちなみに『カベポスター』と案を出したのは、永見さんの方だったようです。どうやら永見さんは「ポス」「スタ」という響きが好きだったようで、その2つが組み合わさっている「ポスター」という単語をコンビ名に入れたいと考えていました。

そして「ポスター」の近くにはいつも「カベ」があるということで、『カベポスター』という名前で案を出したんですね。何だが『君の近くにはいつも僕が…』みたいなコンビ愛を感じられる名前に見えてきましたね(*’ω’*)

そんなカベポスターのお2人の結成のきっかけはなんだったのでしょうか。

カベポスター結成のきっかけは?

カベポスター結成のきっかけについては、調べても特に出てきませんでした(;´・ω・)

ただお2人とも国立大学を卒業しているほど頭が良いのですが、学生時代はそこまで明るいわけではなかったようです。

浜田さんは進学校に通われていたようですが、クラスにあまりお友達がいない自分でも認めるほどの陰キャラだったんだそうです。ただお笑いが大好きで、数少ないお友達と一緒に教室の隅っこでM-1の話をしていたんですよ。

ちなみにそのお友達のうちの1人は落語家『桂華紋』として活躍されているようです。ただ『桂華紋』さんは現在病気で療養中で…1日も早く復帰されることを切に願いますね。

また永見さんも明るい性格ではなかったそうです。目立たないようにできるだけおとなしく学生生活を過ごしていたようなのですが…高校の時から身長が1年ごとに10cmずつ伸びてしまったようです(;^ω^)

羨ましいことではありますが、目立ちたくない本人にとっては予想外のことだったのでしょうね。

急激に伸びた身長のお陰で高3の時にはちらほら話しかけてくる人も増えたようですが、基本的にはおとなしく過ごしていたようです。

そんなお2人は社会人を経験した後に、2013年にNSC大阪36期生としてNSCに入っています。同じタイミングでNSCに入ったのも運命的ですよね。

カベポスター結成は2014年ですので、おそらくそこで出会った2人は考え方やお笑いに対する方向性などをお話しした後に、紆余曲折を乗り越えてコンビを結成するに至ったのではないかと考えられますよ。

カベポスター同期は誰がいる?

カベポスター同期は誰がいるのかについて、

  • イチオク
  • 木村バンド(たくろう)
  • ダブルヒガシ
  • 8.6秒バズーカー
  • 宗安(チェリー大作戦)
  • ゆめっち(3時のヒロイン)

がいますよ。

爆発的に売れたと言えば8.6秒バズーカーですが…現在もお名前を聞く有名なところでくと、ゆめっちさんですかね(*’ω’*)

ちなみに1つ上の先輩には

  • からし蓮根
  • ガンバレルーヤ
  • コウテイ
  • 濱田祐太郎
  • ゆりやんレトリィバァ
  • ラニーノーズ

と、今でも活躍している芸人さんがいますよ。

なんだか今でも活躍している女性芸人さんが強い年代にいらっしゃったんですね。

カベポスターまとめ

  • 2014年5月結成/NSC大阪校36期生
  • 結成のきっかけは不明だが、似たような学生生活を送っていた
  • 同期には「ゆめっち」「8.6秒バズーカー」

以上のことがわかりました。

M-1の決勝進出というだけでもすごいのに、それを2年連続で成し遂げているカベポスターは実力も申し分ないお笑いコンビです。あと1歩というところで踏ん張りきれるかどうかが今年の勝利のカギになるのではないでしょうか。

高学歴だからこそ「お笑いとは何なのか」を分析して私たちに伝えてくれるじゃべくり漫才は、一度見たらクセになりますよ。まだ見たことがない人はこの機会にぜひカベポスターの笑いを見てください。

タイトルとURLをコピーしました