東京デパ地下グルメのヤエチカおすすめのカレーとは?めざましどようび(6/4放送)

グルメ

東京のデパ地下グルメって本当に美味しそうな物ばかりで目移りしちゃいますよね!ただ見ているだけでもワクワクします( *´艸`)そんな東京のデパ地下グルメ・八重洲地下街(通称ヤエチカ)ではおすすめのカレーがあるってご存知ですか?こちらは2022年2月にオープンしたばかりの新スポットなのですが、それがめざましどようび(6/4)で放送されました。今回は東京デパ地下グルメについてまとめてみました。

東京デパ地下グルメのヤエチカにおすすめカレーエリア?

東京の八重洲地下街に今年2月にオープンしたのは、人気カレー店4店舗が集まって出来た『TOYOKO CURRY QUARTET(トウキョウカレーカルテット)』です。こちらは近付いただけでカレーのいい匂いが漂ってきて、食欲を刺激してくれますよ!関東初出店・東京23区初出店・カレー専門店としての新業態のお店が集結しています。東京初出店のお店では一体どんなカレーが食べられるのか気になりますね。

東京デパ地下グルメのヤエチカおすすめのカレー店とは?

Columbia8


大阪市に本店を構える「Columbia(コロンビアエイト)」は関東初出店のスパイスカレー専門店です。2018年から4年連続でミシュランビブグルマン選ばれた注目店舗が満を持して関東にやってきました!!
このお店の一番人気は『キーマカレー』(1,000円)です♪鶏ひき肉にブイヨンスープ・30種類以上のスパイスを使用したサラサラなルーが特徴です。一見スープカレーみたいな感じなんです。しかも食べ方が面白い(*’▽’)

  1. まず左手でシシトウを持ち一口かじる
  2. シシトウの苦みを口の中に含みながらカレーを食べる
  3. シシトウとカレーを交互に食べる

シシトウの苦みと合わせて食べることでスパイスの香りが引き立つんです。ぜひお試しあれですよ。

銀座スイス


老舗洋食店「銀座スイス」の新業態のカレー専門店です。こちらでは元祖カツカレーに素揚げしたカニが一杯丸々のった『まるごとカニフライ&カツカレー』(1,700円)がおすすめです。このメニューは八重洲店限定なので、ここでしか食べられないんですよ。もちろん『元祖カツカレー』も食べられちゃいます。

SITAARA DINER


八重洲エリア初出店の「SITAARA DINER(シターラダイナー)」では、素材にこだわった本格的なインドカレーが楽しめます♪おすすめは『ダブルカレーセット』(1,200円)で、大きめのナンに3種類のカレーが楽しめるなんてお得ですね。

奥芝商店


23区初出店の「奥芝商店」は北海道に本店を構えています。こちらで楽しめるのは肉とカレーが一緒になった最強カレーです。どれも美味しそうなのですが、もしメニューに迷われたら海老だしスープが特徴の『北海道宗谷黒牛100%おくしバーグカリー』(1,980円)をおすすめします。宗谷黒牛とは超希少牛で、肉質は柔らかくて霜降り肉のような余分な脂肪分がなくコクのある味わいが特徴のお肉です。この超希少牛を頂ける機会は滅多にありませんので、もしよかったら食べてみてください。

東京デパ地下グルメのヤエチカおすすめのカレーのまとめ

  • スパイスカレー専門店「Columbia8」
  • 老舗洋食店の新業態のカレー専門店「銀座スイス」
  • 八重洲エリア初出店の素材にこだわった本格的インドカレー「SITAARA DINER」
  • 23区初出店の北海道超希少牛を使用「奥芝商店」

日々進化を遂げている東京の八重洲地下街に集結したカレー専門店はどれも本当に美味しそうなお店ばかりです。カレーの匂いって、どうしてあんなに食欲を刺激してくるのだろうと不思議でなりません(*’ω’*)
個人的には「奥芝商店」が一番気になっています。北海道の他に八王子にしか出店していないため、食べる機会があまりなさそうなんですよね(;^ω^)なので皆様も東京を訪れた際はチャンスを逃さないようにしてくださいね。ちなみに八重洲地下街では今年の夏「東京ラーメン横丁」がオープンします!こちらも要チェックですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました