当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ジャパンカップ2023の入場券発売いつから?当日券はある?

ジャパンカップ2023の入場券発売いつから?当日券はある? イベント

ジャパンカップ2023の入場券発売いつから、当日券はあるのかについてまとめました♪

ジャパンカップが2023年11月26日(日)開催されます。こちらは現役最強馬決定戦として、今年数多くのレースで勝利を収めてきた馬たちが一堂に会する大イベントのG1レースです(*’ω’*)

この記事では

  • ジャパンカップ2023の入場券発売いつから
  • ジャパンカップ2023当日券はあるのか

についてわかりやすくお知らせします。詳しくは本文でお伝えしていますので、ぜひご覧ください。

ジャパンカップ2023の入場券発売いつから?

ジャパンカップ2023の入場券発売いつからなのかについては以下のようになっています。

  • 【先行抽選(JRAカード会員のみ)】2023年11月10日(金)18時~11月12日(日)13時
  • 【一般抽選(JRAカード会員・一般会員)】2023年11月14日(火)18時~11月16日(木)13時
  • 【残席発売(先着)】2023年11月20日(月)18時〜11月26日(月)15時終了
  • 【入場券抽選】2023年11月19日(日)18時〜11月21日(火)13時
  • 【入場券残席】2023年11月22日(水)18時〜11月26日(日)15時終了

ジャパンカップ2023に関して入場券や指定席券を購入したい場合、[先行抽選][一般抽選][残席発売(先着)][入場券抽選][入場残席]の5回チャンスがありますよ(*’ω’*)

ジャパンカップは日本中央競馬界(JRA)が『東京競馬場』で開催する中央競馬の重賞レースです。このG1レースを一目見るために、たくさんの競馬ファンたちがこの日のために東京競馬場に集まって来るんですよ。

ジャパンカップ2023では、80,000枚の人が来られるようにチケットが用意されています(*’ω’*)

これはかなりの数が準備されていますね(;^ω^)ただそれだけ人が集まるということですので、このことからもジャパンカップ2023の人気っぷりがわかります。

これはあらかじめチケットを購入しておかないと、直接見ることすら叶いませんよ。せっかく行ったのに見られなかったら…悲しすぎますよね( ;∀;)

ちなみに先行抽選に参加するには、『JRAカード会員』という条件がありますので気を付けてください。また一般抽選に参加するためにも『会員』である必要がありますよ。

これらの点に注意して、ご自身で申し込めるカタチで申込を行ってくださいね。

とはいえ「80,000枚も用意されていれば、当日券でも入ることができるんじゃないの?」と思われた方もいらっしゃるかと思います。そうなるとジャパンカップ2023では当日券が発売されるのか気になりますよね。

ジャパンカップ2023当日券はある?

ジャパンカップ2023当日券はあるのかについては以下の通りです。

ジャパンカップに当日券の発売はない(;´・ω・)

ジャパンカップ2023に関しては、当日券の発売はありませんので気を付けてくださいね。

ジャパンカップ2023は競馬レースの中でも大きなレースとして人気が高いものになっています。全国の数多くの競馬ファンがこのレースを見ようと事前に指定席券または入場券を購入してしまいます。

そのため事前予約の時点でたくさんの申し込みが殺到してしまい、会場のキャパいっぱいまでチケットが完売してしまうんですよ(;´・ω・)

そういう理由からジャパンカップに関しては、レース開催日の当日券の販売はされないんです。

これは気を付けないといけませんね。

ジャパンカップを見たい方は事前に入場券などを購入しておく必要がありますよ。

ジャパンカップ2023の入場券発売まとめ

  • [先行抽選][一般抽選][残席発売(先着)][入場券抽選][入場残席]の5回チャンス
  • 当日券の発売はなし

以上のことがわかりました。

抽選から参加している方は、「次のチャンス!」「次のチャンス!!」と先着販売や入場券の購入にまで参戦してきます。そのためなかなかチケットを取りにくいというのがG1などの重賞レースの悲しいところですよね( ;∀;)

しかも当日券の販売もないとのことで、事前にチケットを購入できなければ間近で見ることも叶いません。入場残席発売までチャンスは残ってますので、まずは最後まで諦めずにチケット購入を頑張ってみてください。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました