当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

サルゴリラ児玉の大学どこ?学歴や年齢やプロフィールまとめ!

人物

サルゴリラ児玉の大学どこ、学歴、年齢やプロフィールについてまとめました♪

2023年10月21日(土)に開催されたキングオブコント2023で、見事サルゴリラが王者に輝きました。こちらの2人に関しては、今回キングオブコント2023で初めて見た方もいらっしゃったのではないでしょうか(*’ω’*)

この記事では

  • サルゴリラ児玉の大学どこ
  • サルゴリラ児玉の学歴
  • サルゴリラ児玉の年齢やプロフィールまとめ

についてわかりやすくお知らせします。詳しくは本文でお伝えしていますので、ぜひご覧ください。

サルゴリラ児玉の大学どこ?

サルゴリラ児玉さんの大学どこなのかについては以下のようになっています。

駒澤大学経営学部

サルゴリラ児玉さんの出身大学は駒澤大学の経済学部です。駒沢大学と言えば、駅伝出場の常連校としても有名ですね。

駒澤大学

[住所]東京都世田谷区駒沢1丁目23-1

そんな有名大学でもある駒澤大学を卒業されたサルゴリラ児玉さんは、吉本興業の養成所であるNSC東京校の9期生です。実は同じ9期生としては「しずる」「ハリセンボン」が同期としているんですよ(*’ω’*)

さらにパンサーの菅良太郎さんゴールデンボンバーの鬼龍院翔さんも同じ9期生として、名を連ねています。

サルゴリラのお2人は同期が活躍していく中でも、諦めずにこの道を進み続けてきたんですね。辛かったり、苦しかったり、悔しかったり…そういう想いもたくさんしてきたかと思います。

それでも2人で支え合ってここまできたからこそ、掴んだ栄光なのではないでしょうか!

優勝した夜に飲んだお酒は格別だったかと思います(*´ω`*)

信じたことを貫き通すというのは、それ相応の覚悟が必要です。そんな根性の持ち主であるサルゴリラ児玉さんはどういった

サルゴリラ児玉の学歴は?

サルゴリラ児玉さんの学歴については以下のようになっています。

  • [小学校]杉並区立杉並第四小学校
  • [中学校]佼成学園中学校(こうせいがくえん)
  • [高校]佼成学園高等学校
  • [大学]駒澤大学経営学部

サルゴリラ児玉さんの学歴の学歴に関しては、中学校と高校は中高一貫校へ進学されたんですね。

佼成学園とは1956年に創設された学校で、宗教法人・立正佼成会が設立した私立男子校です。ちなみに系列校として「佼成学園女子中学校・高等学校」がありますが、立正大学とは関係ないそうです。…ちょっとややこしいですね(;^ω^)

佼成学園中学校の偏差値は、51〜63となっています。
とはいえサルゴリラ児玉さんが通われていたのは30年以上前なので多少変わっているかもしれませんが、それでも今も昔も大学進学校であることは変わらないようですね。

またサルゴリラ児玉さんが通われていた小学校である杉並区立杉並第四小学校は、2020年に閉校してしまったそうです(;´・ω・)少子化時代とはいえ、学び舎がなくなってしまうというのは少し寂しいですね。

そんなサルゴリラ児玉さんは一体今何歳なのか…詳しいプロフィールが気になります。

サルゴリラ児玉の年齢やプロフィールは?

サルゴリラ児玉の年齢やプロフィールは以下の通りです。

[名前]児玉 智洋(こだま ともひろ)※愛称はダマさん
[担当]ボケ
[生年月日]1979年11月14日
[年齢]43歳※2023年度に44歳になる年齢
[出身]東京都
[身長]172cm
[体重]70kg
[血液型]B型
[趣味]銭湯/サウナ巡り
[特技]さんまの丸飲み/手押し相撲に負けたことがない

何だか特技に「クセ」を感じますね(;’∀’)

きっとこの年齢になるまで芸人を続けていくというのは、かなりの覚悟があったのではないでしょうか。同じ年の友人たちは一般企業に勤めていく中で、出世や昇進の話を聞くことも多かったかと思います。そんな中で将来が不安にならない人なんていませんよね。

それでも信じて続けてきた結果が[キングオブコント2023の王者に輝く]というカタチで花開いて。本当にうれしい限りです(*’ω’*)

サルゴリラ児玉の大学まとめ

  • 駒澤大学経済学部出身
  • 東京都出身で中高一貫校「佼成学園」
  • 1979年生まれの今年(2023)で44歳になる

以上のことがわかりました。

2023年度のキングオブコントは審査員もの顔ぶれも変わり、ベテランの松本人志さん以外は中堅ドコロ(飯塚さん・小峠さん・秋山さん・山内さん)が審査員を務めていました。この全員に認められた上で、芸人のトップに輝くなんて…こんな光栄なことありませんよね。

この栄光は諦めずに頑張ってきたサルゴリラのお2人の努力の結果といっても過言ではないと思います。これからテレビで活躍が増えるであろうサルゴリラ、楽しみでしかありませんね。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました