当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

横浜市本牧市民プール2023いつから?料金・利用時間・アクセスは?

イベント

横浜市本牧市民プール2023いつから、料金、利用時間、アクセスについてまとめました♪

横浜市本牧市民プールが2023年度リニューアルオープンします。
老朽化を理由に営業休止していた横浜市本牧市民プール2023のオープンは、再開を心待ちにしていた人から「オープンいつ?」「行ってみたい!」と大注目されています(*’ω’*)

この記事では

  • 横浜市本牧市民プール2023はいつから
  • 横浜市本牧市民プール2023の料金
  • 横浜市本牧市民プール2023の利用時間
  • 横浜市本牧市民プール2023のアクセス

についてわかりやすくお知らせします。詳しくは本文でお伝えしていますので、ぜひご覧ください。

横浜市本牧市民プール2023はいつから?

横浜市本牧市民プール2023はいつからなのかについては以下の通りです。

2023年7月8日(土)※9時〜

横浜市本牧市民プール2023は、2023年7月8日(土)※9時〜リニューアルオープンします(*’ω’*)

横浜市本牧市民プール2023ではたくさんの多彩なプールが楽しめますよ。
今回リニューアルオープンとなる横浜市本牧市民プール2023で楽しめるプールには以下のものがあります。

  • 流水プール
  • 渚プール※かつての海水浴場をイメージ
  • ウォータースライダー
  • 大型スライダー
  • 幼児プール
  • アトラクションプール
  • キャンプ・バーベキューエリア

ウォータースライダーがある時点で大興奮なのに、キャンプ・バーベキューまで出来てしまうなんて驚きですね!
これはかなり期待できるプールに生まれ変わっているのではないでしょうか。

横浜市本牧市民プールは1969年(昭和44年)に開業しました。
市民プールとしてはかなりの大きさ・広さがある横浜市本牧市民プールは、夏の暑い日にファミリー・カップルが楽しめるプールとして毎年私たちを楽しませてくれました。

しかし施設の老朽化のために2016年に惜しまれながらも営業休止してしまいました。
そのため横浜市本牧市民プール2023がオープンするのは2016年に営業休止して以降、およそ8年ぶりになります。

横浜市本牧市民プール2023のリニューアルオープンを心待ちにしていた横浜市民はたくさんいます♪
今回大幅なリニューアルをした横浜市本牧市民プールの料金はどうなっているのか気になりますね。

横浜市本牧市民プール2023の料金は?

横浜市本牧市民プール2023の料金は以下の通りです。

利用料金

[大人]1,400円
[中学生]700円
[小学生以下]400円
[3歳以下]無料

3歳以下の無料はうれしいですね(*’ω’*)

しかも今回のリニューアルオープンから土曜日・日曜日など利用日限定でナイトプールのサービスも開始します。
ナイトプールの利用料金は以下の通りです。

ナイトプール利用料金

[大人]1,000円
[中学生]500円
[小学生以下]300円

日が沈んでからも楽しめる横浜市本牧市民プール2023はかなり人気が出そうですね。

ちなみにリニューアルオープンを記念してオトクな回数券も販売されますよ。
こちらの回数券は5回分の料金で6回利用できるので、「この夏たくさん行こう!」と思っている方にとってはかなりお買い得なチケットです。

リニューアルオープン回数券の料金は以下の通りです。

リニューアルオープン回数券

[大人]7,000円
[中学生]3,500円
[小学生以下]2,000円

通常大人の方が6回行ったら料金は8,400円かかりますので、それが7,000円で購入できるならうれしいですよね。
お子さまの付き添いで行くにもお財布には痛手ですので、この機会に回数券を購入しておくのも手ですよ。

横浜市本牧市民プールには通常利用とナイトプール利用がありますが、時間はどのように分けられているのか気になりますね。

横浜市本牧市民プール2023の利用時間は?

横浜市本牧市民プール2023の利用時間は以下の通りです。

[通常利用]9時〜17時30分
[ナイトプール]18時〜21時

横浜市本牧市民プール2023の利用時間は、通常利用とナイトプールできっちり分けられています(*’ω’*)

横浜市本牧市民プール2023では最終退水時間が決められていて、各営業終了時間の30分前とされています。
つまり通常利用とナイトプールの利用時間までには1時間ほどの無人の時間が設けられていますので、きっちりと昼間利用の方を帰してからナイトプールの営業がスタートする仕組みになっています。

これならプールの中がごちゃついたり、ましてやズルしようとしたりする人もいないので、お互いの利用時間とも気持ちよく安心に楽しむことができますね。

横浜市本牧市民プール2023のアクセスは?

横浜市本牧市民プール2023のアクセスについては以下の通りです。

バス

  • 横浜駅から市営バス[8系統][105系統]→『本牧市民公園前』下車すぐ
  • JR根岸駅から市民バス[54系統][91系統][97系統]→『本牧市民公園前』下車すぐ

  • 首都高速湾岸線「三渓園」または「本牧ふ頭」出口から国道357号線で約5分

ちなみに駐車場は165台停められる専用駐車場がありますが、こちらは有料になりますのでご注意ください。

また横浜市本牧市民プールの夏の風物詩と言えば、駐車場渋滞です。こちらはリニューアル前からも皆さまが悩まされてきた問題で、平気で1〜2時間待たされたりもしました(;^ω^)

今年は行動制限もない上に待ちに待っていたリニューアルオープンということもあり、かなりの混雑が予想されます。
もし可能ならば公共交通機関を利用して来られた方がスムーズに利用できるのではないでしょうか。

徒歩をお考えの方は、最寄り駅はJR「根岸駅」またはJR「山手駅」になります。
ただ歩きの場合だと約40分近くかかりますので、夏の暑い日はかなりの気合が必要ですよ(;^ω^)

横浜市本牧市民プール2023まとめ

  • 2023年7月8日(土)※9時〜
  • [利用料金]大人1,400円/中学生700円/小学生以下400円※3歳以下無料
  • [ナイトプール利用料金]大人1,000円/中学生500円/小学生以下300円
  • [リニューアルオープン回数券]大人7,000円/中学生3,500円/小学生以下2,000円
  • 通常利用は9時〜17時30分/ナイトプールは18時〜21時
  • 横浜市本牧市民プールまではバスが便利

以上のことがわかりました。

横浜市本牧市民プール2023のオープンを心待ちにしていた方はたくさんいらっしゃいますよ。
今回のリニューアルではウォータースライダーやナイトプールやバーベキューなど、今までの市民プールの概念を壊すものがたくさんで「早く行きたい!」「早く見たい!」と待ちきれませんね。

生まれ変わった横浜市本牧市民プール2023が気になる方は、この夏ぜひとも横浜市本牧市民プールに足を運んでください。

タイトルとURLをコピーしました