当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

べみほ(渡邉美穂)が日向坂46卒業!?卒業の理由を考察してみた!

速報として入ってきた悲しいニュース…【べみほ】こと渡邉美穂さんが日向坂46を卒業とのこと( ;∀;)

べみほが卒業するのはいつなの!?

べみほ(渡邉美穂)が日向坂46卒業はいつ?

日向坂46の公式ブログによると、7枚目のシングル「僕なんか」の活動をもって卒業とのこと。

7枚目のシングル「僕なんか」は5月11日リリースになっています。

そしてこのシングルでは3列目の真ん中に立ち、全員が見える位置でパフォーマンスをしています。

ファン的には「なぜ3列!?」という思いもあるかもしれませんが、べみほ的にはみんなが見渡せるべスポジのようですね♪私達も最後の勇姿を目に焼き付けねばですね!!

ちなみに7枚目シングルのミーグリもあります。

それらを踏まえると長くて5月いっぱい…という感じですかね。

べみほ最後のミーグリになりますので、ファンは是非参加を!!

※ミーグリ…ミート&グリートのことで、ファンとの交流イベントですよ。

べみほ(渡邉美穂)が日向坂46が卒業する理由を考察してみた

べみほは2000年2月24日生まれの現在22歳です。17歳でグループに加入してからまだ5年…まだまだ卒業には早い( ノД`)

とはいえ、色々思うところがあったのでしょう。

考察1.精神的に疲れてしまった?

2022年2月1日に放送された千鳥がMCを務める『相席食堂』の中でべみほが号泣するシーンがありました。

実は今回の出演は、べみほ側から番組へ熱烈オファーをして出演が決まったものだったんです。

“鮭のまち”と呼ばれる新潟県村上市にやって来たべみほは、番組冒頭で「これに出られたら芸能界引退してもいいな」と番組への愛を炸裂させていました。

番組内では鮭漁などを見学したり、塩引き鮭作りを体験。

そして新潟はお酒も名産の一つと聞き、すすめられるがまま地酒を飲んでいくうちに笑い上戸に。

その後も強い度数のお酒を飲んでリアクションを取っていたりしたましたが、突然画面が切り替わり、店主の工藤さんの弾き語りが流れ…これには千鳥も「なんで!?」とのリアクション(;^ω^)

でもこの歌は実は優しい店主・工藤さんオリジナルの曲だということが発覚!これには千鳥の2人も「むちゃいい歌やん!」「沁みた~」と笑っていたのですが…

その歌を聞き終えたべみほが号泣!!

涙について問われると

「東京で社会の波に揉まれて生きていて。新潟来たら人が優しくて…」

とのこと。このリアルな言葉にノブは

「べみほが辞めちゃうって!」

と大慌てになっていました。

まさかここにこんなフラグが立っていたなんて…(-_-;)

考察2.やりたいことが出来た?

実はこの説が有力です…というか本人も公式ブログの中でこう語っています。

「20代に入った辺りから なんとなく今後の人生について考えるようになり、それと同時に自分の進みたい道が見えてきました」

「グループ活動している中で目標を見つけ『よし自分の足で踏みだしてみよう!』って前に進もうと思えたのです」

とても前向きで明るい未来を見据えた言葉が綴られています。

ちょっと気持ちが疲れてるところはありつつも、全てが暗い理由での卒業ではなさそうで本当に良かった!

後ろ向きな卒業理由じゃないということがせめてもの救いです(*’▽’)

べみほ(渡邉美穂)の卒業後の活動は??

先にも述べたようにバラエティ番組に出たり、実は4月23日に配信される「グッドモーニング、眠れる獅子」というドラマにも出演することがわかっています。

かつてはソロでも写真集を出していましたし、卒業後は少し休んでこういった芸能活動に力を入れていくのではないかと思われます。

卒業までべみほから目が離せません!

タイトルとURLをコピーしました